AGA、はげ、薄毛、抜け毛の対策・治療

あんまり聞かない脂漏性(しろうせい)脱毛症って何?

脂漏性脱毛症って何

脂漏性(しろうせい)脱毛症

最近、頭皮がべたついていたり、かゆかったり、荒れたりしていませんか?
それと同時に抜け毛が増えているような…

と、思ったらそれは、脂漏性脱毛症かもしれません。

脂漏性脱毛症とは?

皮脂の分泌多いとされている頭皮ですが、その量がホルモンバランスが崩れることにより、過剰に皮脂が分泌されると皮脂が毛穴を塞いでしまい、毛穴周辺部や毛根が炎症を起こします。

これにより抜け毛が起きる脱毛症を「脂漏性脱毛症」と呼びます。

※皮脂によって髪の毛が抜けるわけではなく、皮脂によって塞がれた毛根などに菌が繁殖して髪の毛が抜けます。

脂漏性脱毛症の特徴

  • 頭皮が赤くなっていたり、頭皮の皮脂が目に見えてわかる
  • 頭皮がベタベタしている
  • 赤くカサカサしている所もある
  • かゆい
  • フケ、かさぶた、黄色っぽい液が出てくる

などが挙げられます。

これらの症状が続くとかゆみや痛みがひどくなります。

※フケが大量に出てる場合は粃糠性脱毛の可能性もあります。
 粃糠性脱毛の原因・特徴はこの記事を合わせて読んでください。

脂漏性脱毛症の原因は?

はっきりとした原因は見つかっていませんが、主な原因はホルモン作用とされています。

ホルモンバランスが崩れ、頭皮の皮脂が異常に分泌してしまい、毛穴が詰まり、菌が繁殖することで激しい炎症が起こり、脂漏性皮膚炎になり、それが原因で毛が抜けるという仕組みになっています。

ホルモンの乱れが主な要因とされていますが、栄養バランスの悪化や過剰なストレスが原因になっているとも言われています。

この脱毛症は思春期に発症す人が多いことから、成長期における精神的不安定要素が脂漏性脱毛症を起こしているのでは?との見解もあるようです。

脂漏性脱毛症の対策、治療方法は?

ホルモンバランスの乱れからきているので、AGAの専門外来やお店に行ってもしっかりとした治療は受けられません。
まずは、皮膚科に行き、医師に診断してもらいましょう。

  • 抗真菌剤で菌を取り除く、菌の繁殖を抑える
  • ステロイドで炎症を抑える

などの治療方法が予測されます。

脂漏性脱毛症はAGA(男性型脱毛症)と違い、脂漏性皮膚炎を治すことで徐々に髪の毛は回復します。

なので、早めの治療を受けるためにも、脂漏性脱毛症かなと思ったなら早めに皮膚科で受診することをお勧めします。

関連記事

  1. 女性が薄毛になってしまう原因や対策方法を解説

  2. AGAや薄毛の原因になる血行不良に気をつけよう

  3. 男性ホルモンがAGAや薄毛の原因?

  4. 薄毛や抜け毛で悩む人が坊主にするメリットや効果を解説

  5. AGA薄毛の薬の種類 何種類あるの?違いとは?

  6. 円形脱毛症の対策・治療方法

    円形脱毛症の対策・治療方法はどんなものがあるの?

  7. 壮年期脱毛症の原因と特徴を知ろう

    壮年期脱毛症の原因と特徴を知ろう。

  8. 生え際の薄毛や抜け毛への対策として有効な育毛の方法

  9. AGAや薄毛治療の病院の選び方とは

PICK UP!

  1. 薄毛・AGA治療はEDの原因になる理由と対策法について解説
  2. AGA薄毛の薬の種類 何種類あるの?違いとは?
  3. AGAや薄毛の原因になる睡眠不足に気をつけよう

はげ・薄毛 治療特集

  1. ザガーロはAGAや薄毛に効果的ですが効かない人もいます。その特徴は?
  2. 睡眠不足を改善して薄毛対策しよう
  3. 粃糠性(ひこうせい)脱毛症の対策・治療方法にはどんなものがある?
  4. 実は眠りとハゲは深い関係があった
  5. AGA(薄毛)の治療薬
  6. 円形脱毛症の対策・治療方法
  7. ザガーロはAGAや薄毛に効果的ですが効かない人もいます。その特徴は?
  8. 脂漏性脱毛症の治療方法を詳しく解説します。
PAGE TOP