AGA、はげ、薄毛、抜け毛の対策・治療

AGAによる薄毛を隠すヘアスタイルのポイントとは?

 

AGAの症状として髪の毛が細くなったり、抜けたりしてしまうと、その症状を隠そうとするために髪の毛を伸ばす方が多いのですが、実は薄毛の方にはあまり長い髪の毛はお勧めできません。なぜなら薄毛の状態で髪の毛を伸ばしてしまうと、髪の毛そのものの重さが原因となってボリュームが出ず、反対に薄毛が目立つことがあるからです。

この記事では薄毛を隠すには具体的にどのような髪型がいいのかポイントをまとめてみました。

AGAによる薄毛を隠すヘアスタイルのポイント1.ボリュームが出せる短さであること

基本的に薄毛を隠したいのであれば、ボリュームを出しやすい短めのヘアスタイルの方がおすすめだと言われています。例えばソフトモヒカンやツーブロック、スキンフェード、さらに短い坊主などがお勧めです。

もちろん、髪型のスタイルの好みには個人差がありますので、無理に上記の髪型する必要はありませんが、なるべくボリュームを出せてかつ自分の理想に近い髪型を選ぶようにしましょう。

AGAによる薄毛を隠すヘアスタイルのポイント2.毛の流れを一方向に揃えない

薄毛に悩む人は実際に薄毛である部分に向かって髪の毛を一方向に集める傾向にありますが、薄毛を隠すためには髪の毛の方向を揃えない方が良いでしょう。なぜなら髪の毛を一方向に揃えることで、薄毛の部分とそうでない部分との差がはっきりとわかってしまうため、かえって薄毛が目立つことがあるからです。

そのためAGAによる薄毛を隠したいのであれば、毛の方向を揃えない無造作なヘアスタイルもお勧めになります。

ただし仕事上、毛の方向を揃えなければいけない方は無理に毛の方向を崩す必要はありませんので、出来る範囲で取り組むと良いでしょう。

AGAによる薄毛を隠すヘアスタイルのポイント3.薄毛部分以外にユニーク性を出している

薄毛である部分とは違う箇所にユニーク性を出しているヘアスタイルも、薄毛を隠すためには非常に有効だとされています。

これは人間の持つ目の習性とも言えるのですが、ヘアスタイルの中に1つでも特徴のある箇所があるとそちらに目を奪われて、その他の部分、つまり薄毛の部分が気にならなくなってしまうのです。

では具体的にどのように特徴を持たせればいいのかというと、例えば薄毛ではない部分にハネやウェーブなどの動きを出すことなどが良いと考えられます。ただしどのように動きを出せばいいのかは、薄毛ではない場所や全体的なヘアスタイルによって変わってきます。

そのため自分自身で判断ができない時には、髪の毛を切る時に美容師や理容師さんに直接相談することをお勧めいたします。

関連記事

  1. ハゲ対策にはバランスのいい食事が効く

  2. AGA(薄毛)の治療薬

    【最新版】AGA(薄毛)の治療薬が丸ごとわかる!効果、副作用、入手方法まで徹底解説

  3. 後頭部の薄毛は原因を知って適切な対策を

  4. AGAや薄毛の原因として栄養不足はどれくらいの影響があるのか

  5. 日本人に一番多いM字ハゲ。原因を知って対策しよう!

    日本人に一番多いM字ハゲ。原因を知って対策しよう!

  6. 薄毛や抜け毛で悩む人が坊主にするメリットや効果を解説

  7. 自宅で出来る!薄毛対策や改善方法

  8. AGAや薄毛対策に良いとされる運動で、本当に改善はされるのか?

  9. ハゲでもオシャレに決まる髪型5選

PICK UP!

  1. AGAや薄毛の原因になる血行不良に気をつけよう
  2. 睡眠不足を改善して薄毛対策しよう 睡眠不足を改善して薄毛対策しよう
  3. 鏡を見る男性 頭頂部が薄毛になる原因を知って、しっかりと対策をしよう

はげ・薄毛 治療特集

  1. 睡眠不足を改善して薄毛対策しよう
  2. 粃糠性(ひこうせい)脱毛症の対策・治療方法にはどんなものがある?
  3. ザガーロはAGAや薄毛に効果的ですが効かない人もいます。その特徴は?
  4. ザガーロはAGAや薄毛に効果的ですが効かない人もいます。その特徴は?
  5. AGA(薄毛)の治療薬
  6. 実は眠りとハゲは深い関係があった
  7. 円形脱毛症の対策・治療方法
  8. 脂漏性脱毛症の治療方法を詳しく解説します。
PAGE TOP