AGA、はげ、薄毛、抜け毛の対策・治療

気になる!AGA薄毛治療の費用はどのくらいかか るの?

AGAや薄毛の治療を病院で行う人が増えています。
育毛剤よりも費用は掛かるかもしれませんが、確実に改善したいのであれば病院治療が一番です。しかし気になるのが費用です。病院で治療する場合、どのくらいの費用が掛かるのでしょうか。

AGA薄毛の治療方法と費用

基本的に、薄毛やAGA治療は保険適用外です。
薄毛は病気ではないので仕方がありません。もちろん内蔵疾患やメンタルが影響しての薄毛の場合は保険適用内になる場合もありますが、薄毛用の治療薬を処方して貰ったり発毛治療を行う場合は保険に含まれないので注意をしてください。

症状や予算によって治療方法も変わり、費用も異なります。

病院での治療で一番最初に行われるのが薬での治療です。
飲み薬の場合は一か月分で5000円から10000円の場合が多いでしょう。ジェネリック薬を利用すれば、一ヶ月2000円以内に抑えられる場合もあります。しかし継続しなければ効果を実感することは出来ません。

塗り薬は、一ヶ月3000円から8000円が相場です。頭皮に直接塗ることで効果を実感することができます。飲み薬と併用して使う場合が多いです。

病院で発毛注射を行う場合もあります。
発毛注射には、育毛剤にも含まれているミノキシジルやアミノ酸、プラセンタなどが配合されている場合が多いでしょう。注射代金は病院によって異なりますが、1万円の場合もあれば、10万円の場合もあります。

費用が高ければ高いほど様々な成分が含まれていて、高い効果を実感しやすいです。しかし一度で劇的な効果を実感できるというわけではなく、数回注射をする必要があります。

即効性のある治療といえば、植毛です。
1本1000円以内で植毛をすることが出来ます。相場は安くて30万円、最大で150万円ほどかかります。しかし植毛なのですぐに髪の毛が増えてきますし、カツラのように違和感もありません。値段がネックですが、本当に悩んでいる人にはおすすめしたい方法です。長年時間をかけて育毛をしていくよりは、一度に大金を支払い植毛をしてしまったほうが良いと考える人も多いはずです。決して気軽に出来る治療ではありませんが、植毛という選択肢も考えてみてください。

もちろん他にも、自毛植毛や発毛治療にはさまざまな方法があります。効果が高く即効性もある治療は価格がどんどん高くなります。そのため、AGAや薄毛の治療は予算と相談をしてどの方法を行うか決めましょう。

関連記事

  1. 粃糠性(ひこうせい)脱毛症の対策・治療方法にはどんなものがある?

    粃糠性(ひこうせい)脱毛症の対策・治療方法にはどんなものがある?

  2. U字ハゲ

    ハゲの最終形態U字ハゲって?

  3. 自宅で出来る!薄毛対策や改善方法

  4. ED治療は薄毛やはげの状態を悪化させるのか

  5. AGAや薄毛の原因になる睡眠不足に気をつけよう

  6. 日本人に一番多いM字ハゲ。原因を知って対策しよう!

    日本人に一番多いM字ハゲ。原因を知って対策しよう!

  7. 男性横顔・シャワー中

    AGAや薄毛対策におすすめのシャンプー

  8. ザガーロはAGAや薄毛に効果的ですが効かない人もいます。その特徴は?

    AGA薄毛を克服するのにかかる期間とは?

  9. AGAや薄毛の原因になる血行不良に気をつけよう

PICK UP!

  1. 抜け毛が多い状態になってしまう理由や改善方法とは
  2. 自宅で出来る!薄毛対策や改善方法
  3. 脂漏性脱毛症って何 あんまり聞かない脂漏性(しろうせい)脱毛症って何?

はげ・薄毛 治療特集

  1. 円形脱毛症の対策・治療方法
  2. 睡眠不足を改善して薄毛対策しよう
  3. ザガーロはAGAや薄毛に効果的ですが効かない人もいます。その特徴は?
  4. 実は眠りとハゲは深い関係があった
  5. AGA(薄毛)の治療薬
  6. 脂漏性脱毛症の治療方法を詳しく解説します。
  7. ザガーロはAGAや薄毛に効果的ですが効かない人もいます。その特徴は?
  8. 粃糠性(ひこうせい)脱毛症の対策・治療方法にはどんなものがある?
PAGE TOP