AGA、はげ、薄毛、抜け毛の対策・治療

【最新版】AGA(薄毛)の治療薬が丸ごとわかる!効果、副作用、入手方法まで徹底解説

AGA(薄毛)の治療薬

オトコノスマ診 AGAセルフチェック

「薄毛が気になってきたなあ、そろそろ薬の使用を考えてみようかな。」と治療を受けるか悩んでいる方も多いのではないでしょうか?

インターネットで『薄毛の治療薬』を調べてみるといろんな薬の種類があってどれを選んだらいいのかわからないですよね。
薄毛治療薬はきちんと薬を選べば効果が出ることが多いですが、間違った薬を服用すると副作用のリスクを高めてしまいます。

今回はそんな悩みを解決すべく薄毛治療に有効な薬について徹底解説しました。
この記事を読むだけで薬の特徴・効果・副作用を正しく理解し、薄毛治療薬の服用の注意点や購入方法について知ることができます。

薄毛治療薬について一緒に学びフサフサの髪の毛をもう一度手に入れましょう!

薄毛治療に最も有効な薬はこの3つ!

皆さんは薄毛治療薬と聞くと、どんな薬が思い浮かびますか?「日本や世界で薄毛治療薬といえば、、、」を考えた時に多くの種類や数があるのをご存知でしょうか?

下の表は日本と世界で主に使用されている薄毛治療薬の一覧表です。

薬の名前 有効成分 特徴
プロペシア フィナステリド 飲み薬、認可
プロペシアのジェネリック フィナステリド 飲み薬
フィンペシア フィナステリド 飲み薬
ザガーロ デュタステリド 飲み薬、認可
ミノキシジルタブレット ミノキシジル 飲み薬
リアップ ミノキシジル 塗り薬、認可
ロゲイン ミノキシジル 塗り薬
カークランド ミノキシジル 塗り薬

薄毛治療薬にはこれだけの種類があります。
飲み薬・塗り薬の隣に“認可”と書かれているものは、日本で有効性が認められていて正規品として安全に販売されている薬をさします。(厚生労働省が認めている)

整理しますと、リアッププロペシアザガーロに認可マークがついています。
国内ではこの3つが薄毛に有効な治療薬として認められているということです。

プロペシアとリアップの効果はAGAガイドラインのお墨付き!

上記で紹介させて頂いた3種類の薬(リアップ、プロペシア、サガーロ)が安心できるかどうかもう少しだけ掘り下げてみましょう。

皆さんは 『AGAガイドライン』という言葉は聞いたことありますでしょうか?
AGAガイドラインとは、日本皮膚科学会が「薄毛治療に有効な薬は一体どれなのか?」ということから薄毛に効く薬を調査したもので、とても信頼できる資料です。
この資料を使って「リアップとプロペシアって本当に薄毛に効くの」という疑問を解決していきたいと思います。

AGA治療ガイドラインでは、それぞれの治療薬に対して A、B、C1、C2、Dの5段階で評価がされています。評価内容は下記の通りです。

推奨度A行うよう強く勧められる
推奨度B:行うよう勧められる
推奨度C1:行うことも考慮してもよいが、十分な根拠がない
推奨度C2:根拠がないので勧められない
推奨度D:行わないように勧められる

2010年AGAガイドライン 参照

上の表からわかるように医師が行うよう強く勧めているのは推奨度A!
使うならその推奨度Aを獲得している薬を使いたいですよね。
リアップとプロペシアはどちらとも推奨度Aを獲得しています。

要約すると「数種類ある他の薄毛治療薬に比べて、リアップとプロペシアは薄毛に効きますよ」ということを日本皮膚科学会が実証してくれています☆

ザガーロは世界的な臨床試験を行なって効果があると証明された!

「あれ、ザガーロは?ザガーロも効くって言ってたのにAGAガイドラインには載っていないの?」
そうなんです、実はザガーロは、リアップとプロペシアと違い、発売が最近なのでAGAガイドラインには載っていません。

それにも関わらず、なぜ、ザガーロは厚生労働省の認可をもらえたのでしょうか?

実はザガーロは世界的な臨床試験を行い、薄毛に効果があると証明されたからです!
その臨床試験は6ヶ月に渡って薬を使ってもらい、何本髪の毛が生えたかということが調査されました。
その結果、なんと被験者は「約90本も髪の毛が生え、さらに生えてきた髪の毛が太く生えた」ということが実証されました。 

90本髪の毛が生えると雰囲気がガラッと変わりますよね!

この世界的な臨床試験によってザガーロの安全性と有効性が認められ、ザガーロも薄毛に効く治療薬として広く認知されるようになりました。

 

point

・プロペシアとリアップはAGAガイドラインで認められている。

・ザガーロは臨床試験で育毛促進の効果がわかった

・プロペシア、リアップ、ザガーロは国内では最も信用できる薄毛治療薬

以上、リアップとプロペシア、ザガーロが薄毛に効く治療薬だとご理解頂けたと思いますが、「プロペシア・ザガーロ・リアップってどんな薬なの?」とピンときていない方も多いと思いますので、次は3つの薬がどういうものなのか紹介していきたいと思います。

プロペシアってどんな薬?

国内正規品のプロペシア錠

MSDconnect 参照

プロペシアは写真のようにピンクの丸い形をしている飲み薬です。
プロペシアの成分は元々、前立腺肥大薬として使われていました。
その薬を使った患者さんから髪の毛が生えた、抜け毛が減ったという声が届き、世界初の飲む育毛剤として開発されました。

現在約60カ国以上で承認されていて、安全な薬として世界中で認知されています。
世界初な薬だけあって、AGA治療薬として最も有名で一番よく使われている薬です。 

ザガーロってどんな薬?

ザガーロカプセル

 HealthGSK 参照

ザガーロは上の写真のように、黄色で細長い形をしている飲み薬です。
ザガーロもプロペシアと同じように元々、前立腺肥大の薬として使われていて、患者さんから抜け毛が減った、髪の毛が生えたという声が届き、薄毛治療薬として開発されました。

現在約100カ国以上で承認されていて安全性が高く、AGA治療薬として2015年に新しく認可されました。
効果はプロペシアより高いというところがザガーロの魅力です。
ただし値段が高いので、「購入したいけど手が届かない…」という人が多いようです。

リアップってどんな薬?

リアップはミノキシジルという塗り薬の商品名です。

リアップ

ミノキシジルはもともと血圧を下げる薬として使用されていました。
ミノキシジルを使用した患者の体毛が濃くなるという副作用が表れ、頭に使ったところ薄毛に効果があったため薄毛治療薬として開発されました。
塗り薬として一般用医薬品に指定されていて病院に行かなくても薬局で買えるので、手軽に手を出せるということでも人気のある薄毛治療薬です。

 

Point

・プロペシアはピンクの丸い形をしている世界で最も有名な薄毛治療薬

・ザガーロは細長い黄色の形をしている最新の薄毛治療薬

・リアップは塗り薬で薬局で買える人気の薄毛治療薬

国内で最も薄毛に有効なプロペシア、ザガーロ、リアップがどんな薬かご理解いただけたと思います。
続いてこの3つの薬が具体的にどんな効果があるのか説明していきますね。

スマホでネット診察 オトコノスマ診

それぞれのAGA治療薬の効果をわかりやすく解説

リアップとプロペシアとザガーロが、「国に認められていて、調査もされているので安全」「薄毛に効く薬だと証明されている」ということが上の説明でわかりました。

AGA治療薬の効果をわかりやすく解説

ここでは3つの薬が具体的にどんな効果があるのか説明します!

それではいってみましょー!

プロペシアの2つの効果

プロペシアにはフィナステリドという成分が含まれており、この成分が薄毛治療において2つの働きをします。

まず1つ目は『抜け毛予防です。

男性が薄毛になる理由で『男性ホルモンが多い!』とよく言われてますが、具体的に言うとジヒドテストテロンという『薄毛になりやすい男性ホルモン』が分泌している状態のことをいいます。(通常の人はDHTは分泌していない。)

これを解決するには、この薄毛になりやすい男性ホルモンであるジヒドロテストロンを抑制する必要があります。
フィナステリドはこのジヒドテストテロンを抑制し抜け毛を防いでくれます。

プロペシアのもう一つの働きは『育毛促進です。

国内の臨床試験でも半年〜3年間続けてもらったところ約80%の人が髪の毛が増えたと感じています。(参考:MSD株式会社公式ホームページ)また、量だけでなく髪の毛の質も強くなったと感じていることもわかりました。

「抜け毛が減ってさらに髪の毛が増える薬…なんて嬉しい薬!」

注意点として、半年以上続けないと効果が現れる確率は低いという情報もありますので、『根気よく半年以上、治療を続ける必要がある』というのはおさえておいてください。

ザガーロの効果はプロペシアより1.6倍高い

ザガーロの効果はプロペシアと同じで脱毛予防育毛促進ですが、何が魅力かというと、「プロペシアより効果が約1.6倍高い」ということです。(これはスゴイですね!!)
これは、ザガーロに含まれる成分が男性ホルモンをプロペシアよりも強く抑制するためです。

「プロペシアよりも1.6倍効果が出るならザガーロを買った方がいいじゃないか!」とここまでを読んでいると誰もが思いますよね?
ですが、ザガーロは効果が高い分プロペシアよりも副作用がきつく出ることがありますので、その点も知っておいてください。

また治療を続けていく上で費用が高いこともデメリットの一つです。
プロペシアとザガーロどちらがいいか医師とお財布と相談しながら検討するといいですね。

リアップの2つの効果

リアップの成分は血管を拡張して血流を良くしてくれます。
血流を良くすることで栄養が十分に髪の毛に行き渡り、『発毛促進の効果があります。
さらに今ある髪の毛を『強く・太く』する効果がある点もリアップの魅力の一つです。

プロペシアとザガーロは生えてくる髪の毛に対してアプローチしますが、リアップは今ある髪の毛を強くし、抜けにくくなるようにしてくれます。

※リアップもプロペシアやザガーロと同じく効果を感じるのに時間がかかるので根気強く続けることが必要なので、知っておいてください。

 

Point

・プロペシアは「脱毛予防、育毛促進」

・ザガーロは効果がプロペシアより1.6倍高い

・リアップは「発毛促進」

整理すると、「抜け始めたのは最近で抜け毛をこれ以上進めたくない!!」という方はプロペシアかザガーロを使用し、「もうすでに髪の毛がほとんどない…泣」という方はプロペシアかザガーロにミノキシジルを併用して使うと良いでしょう。

服用するなら知っておきたい薄毛治療薬の副作用について

服用するなら知っておきたい薄毛治療薬の副作用について

「なるほど!この3つの薄毛治療薬は安全だし、効果があるんだ!」ということはご理解いただけたと思います。

しかし、100%安心できるというわけではなく、薬を服用すると『副作用』というものがあることも知っておきましょう。
もし副作用について知らなければ、薬を服用してから「こんなはずではなかった…泣」ということになってしまうかもしれません。
より安心して薬を服用してもらうために、次は薬の副作用について解説していきたいと思います。

プロペシアの副作用の発症率は低い

国内でプロペシアの副作用の臨床試験を行ったところ100人中4人が副作用が出る結果になりました。
これはとても低い数字で滅多に副作用が出ないということを指します。
「滅多に出ないんだ。安心!」と思うかもしれませんが、発症する確率は0ではないので副作用についてきちんと知っておく必要はあります。

性機能障害がプロペシアの副作用で最も発症率が高い

プロペシアの副作用の中で最も多く発症を認められたのが性機能障害です。
実際に副作用が出た方の中には「勃たなくなった、性欲が減退した、正常な射精ができない」などの症状を感じた方がおられるそうです。

ですが、性機能障害は『疲れている、ストレスが溜まっている』ことから出ることも多い症状です。
薬のせいで性機能障害になっているなら他の薬を試して、1度薬の使用を中止しましょう。
薬のせいかわからない場合は1度医師に相談して薬の副作用か確認してみるといいですよ。

発症率は低いけど出ると怖い肝機能障害と精神障害

プロペシアは他にも副作用が認められていて性機能障害の次に多い副作用が肝機能障害精神障害です。
この2つの症状も少し詳しく説明していきますね。

肝機能障害

「以前より疲れやすくあまりお酒が飲めなくなった。」
「尿の色が濃い、または便が白っぽいことがある。」
肝機能障害はこのような症状が出ることが多いです。

これはプロペシアが上手に肝臓で分解されず体内に残るためです。
なので、肝機能が弱いまたは肝機能に異常がある人がプロペシアを飲むと副作用を引き起こしやすいと言われています。
肝機能が弱い、異常がある人は薬の購入の前に医師に相談してみてください。
また、健康な人でもなる可能性は十分にあるので、服用して少しでも異変を感じたら医師に伝えましょう。

精神障害

「やる気が出ない、以前よりも疲れやすくなった、気分が滅入ることが多くなった」
このように感じたら精神障害の副作用が出ている可能性があります。

これはプロペシアの成分に『やる気がでる』男性ホルモンを抑制する作用があるので、『やる気が出ない』という状態が引き起こされます。
もし、やる気が出ない状態が続くようであれば医師に伝えて診てもらいましょう。

以上、『性機能障害・肝機能障害・精神障害』この3つの副作用についてしっかり理解できましたか?
プロペシアの副作用が出る確率は極めて低いですが、当てはまる症状があればすぐに医師に伝え診てもらってくださいね。

次はザガーロについての副作用を伝えていきます。

ザガーロはプロペシアより副作用がきつく出る

ザガーロの副作用の特徴はプロペシアよりもきつく出ることです。

これはザガーロに含まれるデュタステリドという成分が男性ホルモンを強く乱すためです。
主な副作用はプロペシアと同じで「性機能障害、精神障害、肝機能障害」があげられますが、他の副作用も認められています。
次ではその副作用について話します。

長続きすると注意!胃腸障害と皮膚のトラブルについて

さらに、ごく稀にプロペシアではあまり見られなかった胃腸障害や皮膚のトラブル、黄疸が副作用として出たという人もいるようです。
胃腸障害と皮膚のトラブル、黄疸がピンときていない方も多いと思うので、どのような副作用か確認していきましょう。

胃腸障害

「気持ち悪いと感じることが多くなった、よく下痢をするようになった。」など、お腹のあたりに違和感を感じたら注意が必要です。
薬による作用ではなく飲みすぎ、食べ過ぎでなる場合もあるので頻度が多い、長い期間続いていると感じたら医師に伝えましょうね。

皮膚のトラブル

「肌がむず痒いし、頭皮がかぶれて赤くなることがある。」と感じたらそれは皮膚が炎症を起こしている可能性があります。
ザガーロの成分によって男性ホルモンが乱れるため1時的に発症する方もいるようです。
すぐに治まれば問題はありませんが長く続くようであれば医師に相談してください。

ザガーロの副作用で1番怖い「黄疸」を知っておこう!

「皮膚や眼球、粘膜どれかのうち1つでもいつもより黄色く感じたり、尿の色がいつもより濃い、便の色が白色っぽい」と思ったら注意しましょう。
黄疸はザガーロの成分が上手く排泄できず体内に残り、目や皮膚が黄色くなる症状のことを指します。

この黄疸はとても危険な症状で最悪死に至る場合もあります
肝臓が弱い人がなりやすいので、当てはまる症状がある場合はすぐに医師に伝え診断を受けてください。

胃腸障害、皮膚のトラブル、黄疸について理解できましたか?
プロペシアとほとんど同じ副作用が出るザガーロ、プロペシアより副作用がきつく出ることもしっかり覚えておきましょうね!

次はリアップについての副作用をご紹介☆

リアップの主な副作用は皮膚のトラブル!

リアップに含まれるミノキシジルという成分は血管を広げて血流を良くしてくれます。
ですが、血流が良くなることによる副作用として皮膚のトラブルが主にあげられます。

この皮膚のトラブルの発症率は4~8%(医薬品医療機器総合機構)と低く滅多に出ることはないですが、「皮膚がかぶれて痛い、皮膚がむず痒いと感じることが多くなった」このような症状を感じたら副作用の可能性は十分にあります。
すぐに治まれば問題はありませんが、そのような状態が続くなら1度医師に相談して薬の使用中止や違う薬に変えることを検討しましょう。

副作用じゃないけど、知っておきたい初期脱毛について

リアップはもう一つ注意しなければならない点があります。それは初期脱毛です。

「せっかく髪の毛をフサフサにするためにリアップを使っているのに、生えてくるどころか抜けきた…泣」と初期に感じる方がいるそうです。
ですが、初期脱毛は副作用ではないので安心してください。

この脱毛は1時的なもので薬が効いていないわけではありません。
新しい髪の毛を生やすために、今ある弱い髪の毛を抜けるよう促しているためなんです。
髪の毛のサイクル状必要な変化なので心配は要りませんが、不安であれば医師に相談してみるいいかもしれませんね。

 

Point

・どの薬も副作用は10%以下で発症する確率は低く安全

・ザガーロは副作用がきつく出るので服用は慎重に検討しよう

・皮膚がかぶれやすい方はリアップの使用は控える

薬ごとの副作用の症状や発症率などについてご理解いただけましたか?
より安心して薬を服用するために副作用について知ることは大事です。
症状が出たらすぐに医師に相談するようにしましょうね。

オトコノスマ診 AGAセルフチェック

処方できない人の特徴

処方できない人の特徴

突然ですが、診察後に「あなたに薬は処方できません」と言われる人が稀にいることをご存知ですか?

せっかく病院に行ったのに「薬がもらえなかった…泣」なんてことにならないように、次は薬を処方できない人の特徴を確認していきましょう。
薄毛治療薬を処方できない人の特徴は主に5つあります。
自分に当てはまらないか1つずつ確認してみてくださいね。

女性である

あなたが女性である場合は病院で薬を処方してもらえません。
女性にはプロペシア・ザガーロは全く効果がなく害を及ぼしてしまう可能性もあるので処方できないのです。
特に妊婦さんは気をつけましょう

プロペシア・ザガーロは、触れるだけでも赤ちゃんに悪影響を与えてしまう恐れがあります。
夫が服用しているなら薬には近寄らない方がいいでしょう。

未成年である

小児への安全性と有効性がプロペシアとザガーロでは立証されていません。
成長ホルモンに影響し発育障害が起こる恐れがあるとされているため、未成年の方には薬を処方できないのです。

ただしクリニックに相談することはできるので、未成年でもできる薄毛治療を医師と一緒に考えるという方法もあるので、未成年で脱毛に悩んでいる方は試してみてくださいね!

前立腺がんの検査をする予定がある

前立腺がんの検査をする予定があると薬を処方してもらえないことがあります。
薬の成分が前立腺がんの検査値を下げてしまう作用があるので、万が一前立腺がんだった場合に治療が遅れてしまうためです。
もし検査を検討しているのに現在薬を服用している場合は使用を2~3ヶ月以上中止して検査を受ければ問題ないとされています。

献血の予定がある

プロペシア・ザガーロの成分は女性・未成年には悪影響を及ぼす恐れがあると上記でも言いました。
プロペシア・ザガーロを飲んでいる人が献血を受けて妊婦さんに輸血をした場合、赤ちゃんに悪影響を及ぼします。
献血を通して薬の成分が妊婦や未成年に入ることを防ぐために、薬を服用している人の献血は禁止されています。
薬を服用している間は献血できないということを覚えておきましょうね。

肝機能に障害を持っている

肝機能が弱い、または病気を持っているという人は薬の成分が上手く体内で分解できません。
そのため副作用や予期しない健康被害が出ることがあります。
薬の添付文書には「肝機能障害のある者には慎重に投与すること」と書かれるほどリスクが高いです。

しかし、肝機能障害を持っている人全員薬を処方できないかというとそうではありません。
肝臓が弱い、肝臓に関する病気にかかったことがあることを医師に伝え、それを聞いて医師が薬を服用しても大丈夫と判断すれば処方してもらえます。
ですので「肝機能弱いから…」と諦めるのではなく、1度医師に相談してみてくださいね。

 

Point

・女性、未成年、献血の予定がある人は処方できない

・前立腺がんを受ける予定がある場合は服用を1時中止する

・肝機能に障害を持っている人は医師に相談した上で薬を服用する

薬を処方できない人がいるなんてびっくりですよね、皆さんは当てはまりませんでしたか?
当てはまっても医師に相談すると他の治療法もアドバイスしてくれる場合があるので、1度相談してみてもいいかもしれません。

ここまでで薬の効果と副作用、処方できない人の特徴がご理解いただけましたか?
そろそろ薬の購入を考える頃だと思いますが、薄毛治療薬の買い方には主に「個人輸入」と「病院」の2つの買い方があるのをご存知でしょうか?
次では詳しい薄毛治療薬の買い方と服用方法を紹介したいと思います。

安心して薬を服用するために知っておくといい3つのこと

ここでは安心して薬を服用するために知っておくといい3つのことを紹介していきます。
薬は医師と相談して選ぶ、個人輸入ではなく医療機関で薬を買うことをオススメする理由、安全な服用方法を書いていますので一緒に確認していきましょう(^ω^)!

安心して薬を服用するための3つのポイント

1.医師と相談して薬を選ぶ

最初のステップは医師と相談することです。
薄毛治療を受けることができる医療機関は病院や『AGA専門クリニック』があげられます。
『AGA専門クリニック』とは、薄毛に悩んでいる人専門の病院です。

多くのAGAクリニックが無料相談を受けれるので、まずはAGAクリニックの無料相談で医師に相談してみましょう。
体質・今までかかった病気や薬の使用などによって効果や副作用のリスクは人それぞれです。
自分でこれがいいと思っていても、医師に相談してみたらその薬は合わないと言われた人も多いようです。

医師に診てもらうことは安心して服用できるということ。
ぜひAGAクリニックの無料相談を使って医師と相談して薬を選んでいきましょう。

2.個人輸入は危険?薬は医療機関で購入する

「薄毛治療薬は高いし、安く売ってる通販で買おう!」と思っている方も多いと思いますが、通販で薄毛治療薬を買うのはとっても危険だということをご存知でしょうか?

製薬会社が合同で個人輸入で薬を購入する危険性を調べるために、通販サイトから薬を買って成分を調べたところ、なんと個人輸入の約5割が偽物だということがわかりました。(通販で買う薬の半分以上が偽物って考えるとぞっとしますね。)

個人輸入で買った薬の成分が偽物である、成分が多く入りすぎている、全く違う成分が入っているなど体に悪影響を与える可能性が高いこともわかりました。
これはつまり副作用のリスクが高まるということです。
薬の成分がきちんと配合されていないことは効果がないだけでなく最悪死に至ることもありとても危険です。

そして最後に通販で薬を買うことをオススメできない理由は、何が起きても自己責任ということです。

病院で買った薬を服用して、万が一予期しない副作用など健康に被害が出た場合は『医薬品副作用被害救済制』という制度を使うと、国からお金が給付され治療することができます。
ですが、個人輸入で薬を入手した場合は副作用が出たとしても医薬品副作用被害救済制度は一切使えません。

このように個人輸入で仕入れられた薬を買うことはとても危険です。
安全、適切な価格、適切な治療を受けるこの3点が揃うのは医療機関だけ。
危険な思いして効くかどうかわからない薬を買うのではなく、医療機関で安全で薄毛に効く治療薬を手に入れるようにしましょうね。

3.薬は用法・用量を守ること

薬を購入したらようやく治療を始めることができます。

医師は個人に合わせて適切な服用方法と量を教えてくれます。
医師から伝えられた量と服用方法を守っていれば何も問題はないのですが、稀に自分で判断して薬の量を増やしたり減らしたりしてしまう人がいます。
これはとても危険なのでやめましょうね。

薬の量を減らす場合は効果が出ないだけで済みますが、量を増やしてしまうと副作用のリスクが高まります
早く効果が欲しいからと行って量を増やして飲んでも1錠飲む時と薬の効果は変わりません。

自分で判断して量を変えて服用したりせず、用法・用量を守り治療を続けましょう

 

Point

・自分に合う薬を医師と相談して決める

・個人輸入で薬を買うのは危険なので、医療機関で薬を買うようにする。

・用法・用量を守り治療を続ける

「通販で買おうとしてた、危ない、危ない…汗」というように、個人輸入って危険なんだなということが理解いただけたと思います。
医師と相談することで自分に合った薬を選べるというメリットもあるので医療機関で買うことをオススメします。

ところで、皆さんはAGA治療は最低でも6ヶ月以上治療を続ける必要があり、1ヶ月に1度通院するのが理想的とされているのをご存知でしょうか?
半年以上、1ヶ月に1回通院』ということは病院選びがとても大事になってきます。
次では『AGA専門クリニック』をどのような基準で選べばいいのかということを紹介していきたいと思います。

スマホでネット診察 オトコノスマ診

AGA専門クリニックを選ぶときは3つの条件で考えよう!

AGA専門クリニックを選ぶときは3つの条件で考えよう!

根気強く通院する必要がある薄毛治療。
そのためには自分に合った通いやすい『AGA専門クリニック』を選ぶ必要があります。

でもどの基準で選べばいいかわからないですよね。
ここでは自分に合った病院を見つけるための条件について詳しく書いていますので確認していきましょう!

無料カウンセリングがあるか確認する

無料カウンセリングは、薬や治療についての相談や薄毛についての悩みを聞いてくれるAGA専門クリニックならではのサービスです。
プライバシーの保護の充実、夜遅くまで空いている、土日祝もカウンセリングが受けられるAGA専門クリニックが増えてきています。

無料カウンセリングはその病院が自分に合うかどうかも確認でき、無料カウンセリングを受けてから病院を決める方も多いようです。
あなたが目星をつけているAGA専門クリニックに無料カウンセリングがあるかどうか確認してみましょう!

AGA専門クリニックの値段を確認する

AGA専門クリニックは皮膚科に行くよりも値段は高めに設定されているところがほとんどです。
薬の種類にもよりますが月額2万円~3万円が相場となっています。
これに初期費用や診察料などを加えて半年続けると約10万円が大体の相場となっています。

決して安いとは言えない額ですが、専門的な治療を受けることによって薄毛は圧倒的に改善します
お財布と相談しながら検討してみましょう。

立地を確認する

薄毛治療は最低半年以上経ってから効果を実感することができます。
その間1ヶ月に1回通院する必要があり、半年以上だと合計6回以上は通うことになります。

そのため通いにくい場所のクリニックを選んでしまうと途中で面倒になり治療をやめてしまう可能性が高くなります。
高価な治療を受けていたのに途中でやめてしまうのはもったいないでよね。
通いやすい場所を選び通院が負担にならないようにしましょう。

立地、価格ともにAGA治療を受けるに適切なクリニックが見つかれば最高ですが、中々条件に合ったクリニックを探すのも難しいですよね。
条件に合ったクリニックを見つけることが難しいので『遠隔診療(ネット診療)』で薄毛治療ができるサービスを利用している人が最近増えてきているをご存知でしょうか?

遠隔診療(ネット診療)…?」聞き慣れない言葉ですよね。

遠隔医療とは医師とインターネットを通して治療をすることをさします。
つまりネット上でいつでも治療してもらえます。

薄毛もこの遠隔サービスを使って治療することができます。
次で薄毛遠隔治療を実際に受けることができるサービス、オトコのスマ診』について紹介したいと思います。

遠隔診療サービスオトコのスマ診

オトコのスマ診とは「忙しくて病院に行く暇がない、恥ずかしくて病院に行きたくない。」という方にオススメの遠隔診療サービスです。

スマホ1つで「診察から診断、薬が指定の場所まで届く」病院に行かなくても、いつでもどこでも治療を受けることができるサービスなんです。クリニックでの診察と同じようにドクターによる問診、写真などによって画像を提供することで適切な治療のためのアドバイスももらうことができます。

病院に通うのが面倒くさい、通っているクリニックの立地が悪い、仕事が忙しくて時間が取れないなどの理由で病院を検討しているのに行けない。
そんな方はオトコのスマ診を選択肢の1つとして考えてみてはいかがでしょうか。

 オトコのスマ診をもっと詳しく知りたい方はこちら

遠隔診療、ネット診療 スマホでスマート診療 オトコノスマ診

まとめ

ここまで薄毛治療薬について効果、副作用、入手方法まで徹底解説させて頂きました。
いかがでしたでしょうか?

最後にもう一度言いたいことは「薄毛に効く治療薬は、プロペシア、ザガーロ、ミノキシジルの3つだけということです。

医師と相談して、自分に合う薬で薄毛を治療していきましょうね☆

皆さんの薄毛治療が上手くいくように応援しています!
最後まで読んで頂きありがとうございました(^ω^)

関連記事

  1. 脂漏性脱毛症の治療方法を詳しく解説します。

    脂漏性脱毛症の治療方法を詳しく解説します。

  2. 若ハゲに対して有効な3つの対策・改善方法をご紹介

  3. U字ハゲ

    ハゲの最終形態U字ハゲって?

  4. AGAによる薄毛や円形脱毛症の違いを解説

  5. 睡眠不足を改善して薄毛対策しよう

    睡眠不足を改善して薄毛対策しよう

  6. 円形脱毛症の対策・治療方法

    円形脱毛症の対策・治療方法はどんなものがあるの?

  7. 花粉症によるアレルギー反応で薄毛やはげになる理由と対策法

  8. AGAや薄毛に対して育毛剤による予防はどれだけの効果があるのか?

  9. AGA(男性型脱毛症)の特徴と原因を理解しよう!

    AGA(男性型脱毛症)の特徴と原因を理解しよう!

PICK UP!

  1. AGAで薄毛になってしまった人に似合う髪型のセットの仕方
  2. 円形脱毛症の原因と特徴 円形脱毛症の原因と特徴を解説していくよ!
  3. ザガーロはAGAや薄毛に効果的ですが効かない人もいます。その特徴は? AGA薄毛を克服するのにかかる期間とは?

はげ・薄毛 治療特集

  1. 円形脱毛症の対策・治療方法
  2. 脂漏性脱毛症の治療方法を詳しく解説します。
  3. ザガーロはAGAや薄毛に効果的ですが効かない人もいます。その特徴は?
  4. AGA(薄毛)の治療薬
  5. ザガーロはAGAや薄毛に効果的ですが効かない人もいます。その特徴は?
  6. 粃糠性(ひこうせい)脱毛症の対策・治療方法にはどんなものがある?
  7. 実は眠りとハゲは深い関係があった
  8. 睡眠不足を改善して薄毛対策しよう
PAGE TOP