AGA、はげ、薄毛、抜け毛の対策・治療

AGAや薄毛の原因になる血行不良に気をつけよう

オトコノスマ診 AGAセルフチェック 

「毎日デスクワークで体や肩がだるい。」と思っている人は血行不良に気をつけてください。
血行不良は実は薄毛と関係していて、血行が悪いとAGAの原因になる可能性が高いです。

この記事では血行不良はAGAの原因になるのか、血行不良の対策はどうすればいいのかを解説しています。

血行不良が体と髪に及ぼす影響について

体を流れる血液は、人間にとってとても重要なものです。
酸素や栄養などを体に行き渡らせる役割があり、この血行に問題が起きると様々な問題が体に起きます。

血行不良になる原因として、疲労物質である乳酸の排出が、スムーズに行われていないからというものがあります。
そしてそれは肩こりや首のこりなどにもつながり、そこから髪の毛にも影響を及ぼすことがあるのです。

酸素や栄養を運ぶための血行に問題が起きれば、髪自体の成長がストップしてしまいます。
成長がストップするだけではなく、抜け毛の量が増えても新しく髪が生えてこず、薄毛になってしまうのです。

血行不良が続くと、体調がいつまでたっても良くならないこともあります。
そして、それだけではなく髪に対しても大きな影響があることを知っておいてください。

血行不良はAGAの原因になるのか?

血行不良は、抜け毛や薄毛の原因になります。
そうなると気になってくるのが、若い人を悩ませている【AGAにも影響を与えるのか?】です。

AGA自体は、男性ホルモンが原因となっています。
そのため、血行不良自体は直接的な原因にはなりません。
もちろん薄毛の原因になっているのですから、AGAの原因ではないなら安心というわけでもありません。

もう1つ気をつけたいのは、AGAの対策や予防を邪魔するものとして、血行不良が含まれている点です。
AGAに対して効果的なミノキシジルは、血管拡張作用があります。
血管が拡張されれば酸素や栄養素が運ばれやすくなるのですから、血行不良自体はAGAの治療に必要なことだとわかります。
男性ホルモンの問題を解決しようとしても、血行不良がそのままでは満足できる効果が得られないのです。

日常でできる血行不良対策

パソコンを使ったデスクワークをしている人は、血行不良になりがちです。
常に同じ体制を維持していることや、目を酷使していることが、血行不良の原因になるからです。

もちろん、仕事をしているのだから、その作業自体をしないようにするのは難しいでしょう。
しかし、定期的に席を立って伸びをしたり、休憩中に肩を回したりするなどを習慣づければ、血行不良による問題を緩和できます。

まとめ

AGAや薄毛の予防・治療に血行改善は効果的です。
しかし、実感できるレベルの異常を感じられない限り、気にせずケアをしない人が多くいます。
AGAや薄毛になってから対策を意識するのではなく、そうならないようにする予防段階から気をつけるようにしていきましょう。

関連記事

  1. 実は眠りとハゲは深い関係があった

    実は眠りとハゲは深い関係があった

  2. 薄毛・AGA治療はEDの原因になる理由と対策法について解説

  3. 薄毛遺伝子について詳しく解説

    薄毛遺伝子について詳しく解説するよ!

  4. 気になる!AGA薄毛治療の費用はどのくらいかか るの?

  5. AGA薄毛の薬の種類 何種類あるの?違いとは?

  6. 薄毛・AGAの検査方法と費用

  7. AGAや薄毛対策に良いとされる運動で、本当に改善はされるのか?

  8. AGA(男性型脱毛症)の特徴と原因を理解しよう!

    AGA(男性型脱毛症)の特徴と原因を理解しよう!

  9. ストレスでハゲるのはなぜ?

    ストレスで薄毛が進行するメカニズムを理解しよう。

PICK UP!

  1. AGAや薄毛対策に効くおすすめコンディショナーの使い方
  2. 薄毛遺伝子について詳しく解説 薄毛遺伝子について詳しく解説するよ!
  3. AGAや薄毛に対してプロペシアが効かない人の特徴

はげ・薄毛 治療特集

  1. 睡眠不足を改善して薄毛対策しよう
  2. 粃糠性(ひこうせい)脱毛症の対策・治療方法にはどんなものがある?
  3. 実は眠りとハゲは深い関係があった
  4. 脂漏性脱毛症の治療方法を詳しく解説します。
  5. ザガーロはAGAや薄毛に効果的ですが効かない人もいます。その特徴は?
  6. ザガーロはAGAや薄毛に効果的ですが効かない人もいます。その特徴は?
  7. 円形脱毛症の対策・治療方法
  8. AGA(薄毛)の治療薬
PAGE TOP