AGA、はげ、薄毛、抜け毛の対策・治療

AGAや薄毛対策に効くおすすめコンディショナーの使い方

 

育毛シャンプーはよく耳にすることがあると思いますが、コンディショナーも育毛に効果的なことをご存知でしょうか?

この記事ではコンディショナーがどうして育毛に効果的なのか、薄毛対策に効くコンディショナーの使い方などを解説していきます。

そもそもコンディショナーって何?

髪のケアをするために使うものとして代表的なものの1つに、コンディショナーがあります。しかし、これがいったいどういうものなのか、いまいちわからない人も多くいるのです。

リンスと比べて何が違うのか、トリートメントとも違うものなのかなど、まずはその特徴について紹介していきます。

コンディショナーの役割は、リンスと同じものです。髪のケアをするために使われるものですが、区別方法としてリンスより効果の高いものをコンディショナーと呼ぶ傾向にあります。

コンディショナーはAGAや薄毛対策に効果的なのか?

コンディショナーは、髪の毛自体に直接効果を発揮してくれます。髪の毛をコーティングすることによってキューティクルを増し、さらには摩擦を軽減することによってキューティクルを整える効果もあります。そして、このコーティング効果によって髪の毛を紫外線から守る効果があります。

髪の毛を保護する効果があるものなので、髪がダメージを負うことによって生じる問題の解決に効果的です。ただ、AGAや薄毛の場合は、ヘアサイクルの成長期が短くなり紙が育たなくなることが原因とされているので、その原因に対してどこまで効果があるのかという問題もあります。しかし、髪がダメージを受けにくくなることは、総合的なケアにつながるので、意識しておいて損をするものではありません。

コンディショナーの使い方に注意しよう

コンディショナーを使うときは、ただ頭につければ良いというわけではありません。髪に対しては効果的なものですが、頭皮に直接つけてしまうとAGAや薄毛を促進してしまうこともあるのです。

髪の保護には効果的なコンディショナーですが、頭皮につけた状態で良く洗い流さずに残ってしまう人がいます。これが一番良くないパターンです。汚れが残ったままの状態でそのままにしていると、頭皮に良くない影響を与えてしまいます。そうなると、頭皮だけではなく髪の毛にもダメージを与える原因になってしまうのです。

ここでおすすめの使い方を紹介します。まず、髪に塗ることを意識してください。そこから毛先に向かって伸ばすようにすれば、頭皮にコンディショナーがつく可能性は低くなります。そして忘れてはいけないのが、十分にすすぎをすることです。

実際に使った後は少しぬめりが残っている方が効果的に思えますが、それは間違いです。しっかりとすすいでも成分は残ってくれますし、ぬめりが残っているとフケやかゆみの原因になります。

正しい方法で使えば髪に対して効果的なものなので、効果的なヘアケアのためにもしっかりと活用していきましょう。

関連記事

  1. AGA薄毛の薬の種類 何種類あるの?違いとは?

  2. はげや薄毛に悩む人にお勧めの育毛のための髪の毛の洗い方

  3. AGA(薄毛)の治療薬

    【最新版】AGA(薄毛)の治療薬が丸ごとわかる!効果、副作用、入手方法まで徹底解説

  4. 薄毛の薬!プロペシアの効果は?副作用はある の?

  5. 男性ホルモンがAGAや薄毛の原因?

  6. ハゲは遺伝するって本当?ハゲ遺伝を持っているか見極めるにはどうすればいい?

    ハゲは遺伝するって本当?ハゲ遺伝を持っているか見極めるにはどうすればいい?

  7. 壮年期脱毛症の原因と特徴を知ろう

    壮年期脱毛症の原因と特徴を知ろう。

  8. 薄毛やAGAの原因にもなるタバコは控えよう

  9. あなたは何ハゲ?ハゲの種類を知ろう。

PICK UP!

  1. 気になる!AGA薄毛治療の費用はどのくらいかか るの?
  2. AGA薄毛の薬の種類 何種類あるの?違いとは?
  3. 前頭部や生え際が薄毛になる原因とその対策方法を解説

はげ・薄毛 治療特集

  1. 実は眠りとハゲは深い関係があった
  2. 脂漏性脱毛症の治療方法を詳しく解説します。
  3. 粃糠性(ひこうせい)脱毛症の対策・治療方法にはどんなものがある?
  4. ザガーロはAGAや薄毛に効果的ですが効かない人もいます。その特徴は?
  5. 睡眠不足を改善して薄毛対策しよう
  6. AGA(薄毛)の治療薬
  7. 円形脱毛症の対策・治療方法
  8. ザガーロはAGAや薄毛に効果的ですが効かない人もいます。その特徴は?
PAGE TOP